忍者ブログ

つかの間な毎日

主に趣味のフィギュア製作、自転車について紹介していきます。

キース組み立てに関しまして(制服編)

ブーちゃんの記事がすぐに終わると思っていたら、結構時間かかってしまいました。
すみません。お待たせしました。

さて、キースの制服&マントの組み立てです。

まずは制服パーツから。
制服後ろパーツを背中に合わせます。
パーツが両腕の付け根部分に当たる場合は、両端を少し削って調整します。
制服の後ろパーツをマスキングテープで仮止めし、制服前パーツを上半身に被せます。
制服の後ろパーツと前パーツの勘合があっているか確認します。



前や横から見た時に、制服前パーツが曲がってないか、歪んでないか、この時点でチェックして修正しておきます。



右の肩飾りパーツとチェーンパーツの組み立てです。
塗装後だと大変なので先に接着しておきます。
肩飾りに欠けがあるのが右側です。
制服前パーツの右襟の穴にチェーンパーツを差し込み、マスキングテープで仮止めします。
それから制服前パーツの肩の出っ張りに右肩飾りパーツを被せて、チェーンパーツと右肩飾りパーツを接着します。
仮止めを外した後、パーツの裏側の隙間も、しっかり埋めておきます。  


頭部パーツを合わせてみましょう。
髪が制服の襟に当たって、首が少し左に向いた状態になってしまっているので、ドライヤー等で髪部分を温めて持ち上げて、襟の上に乗るように調整します。


先に作っておいた羽飾りパーツと肩飾りパーツを組み立てます。
穴あけは0.4ドリルを使います。
真鍮パイプを通した物が制服パーツ用の飾り羽根です。
羽根の形状が少し丸みがかっている方が正面側になります。



制服パーツが一通り揃ったので、組み立ててみましょう。




ここまでで制服パーツの組み立てと調整は終わりです。








PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
りゅーこー
性別:
男性
自己紹介:
アニメ・漫画・プラモ・イラスト・フィギュア・自転車・ラジオ・80.90年代SONG好き!

コメントはお気軽にどうぞ!

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[01/08 565]
[11/04 565]
[06/26 565]
[02/21 565]
[02/12 d_t_a_k]

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター

{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\partightenfactor0 \f0\fs22 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ }